優良コスパでゴージャスに行くシンガポール旅行

コスパをかけずシンガポールを存分に満喫する旅ガイド

先駆者の旅行記から学ぶシンガポールの魅力

2016年09月07日 16時28分

この夏初めてシンガポールに家族旅行で行きました。

朝10時の福岡発のシンガポール航空に乗り、チャンギ国際空港に15:00ぐらいに着きました。ホテルはオーチャードにある、マンダリンホテルです。タクシーで行こうかと思いましたが、せっかくなのでMTR(地下鉄)に乗り向かいました。やはり、南国ですね気温は日本とあまり変わらないのですが、日差しがとても強い印象を受けました。

ホテルにチェックインしたのち、さっそくベイエリアに向かいました。少し川沿いを歩いたのち、見えてきましたそうマーライオンです。マーライオンのまわりはいろんな国からの観光客でいっぱいで、記念撮影をする人だかりができていました。すごく熱気がありエネルギーをもらえる感じですね。日も暮れてくると、対岸に見えるマリーナベイサンズが夕焼け色に染まって、シンガポールに来たっていう感じが一層盛り上がりました。そして、夜になるとショーもありました。晩御飯は、オープンテラスで食べるのもよいですが、私たちは、博物館の横のフードコートで食べました。そこは、たくさんの人でごった返しており、外国の感じをとても味わえる場所です。食べ物も、チリクラブ、チキンライスなどシンガポールで有名なものから、中華やいろんなものが、お手頃価格で食べれるので、ぜひお勧めです。

次の日は、ユニバーサルシンガポールに行きました。ここは、ユニバーサルジャパンにはないアトラクションがたくさんあります。日本ほどは混雑していませんし、お勧めです。夕方ぐらいまで遊んだ後は、次はナイトサファリに行きました。動物たちを夜の行動を見れるとあって、こちらもとても人気です。熱帯雨林が夜はとても涼しいことも初めて知りました。

次の最終日は、チャイナタウンやマリーナベイにある植物園に行き、夜中の飛行機で帰国しました。移動はタクシーでも、お安いので大丈夫ですよ。2泊4日の旅行記でした。